NEWS

YOANI1年C組4thシングル発売決定!
2018.07.08
YOANI1年C組4thシングル発売決定!

YOANI1年C組4thシングル発売決定!

代々木アニメーション学院がプロデュースするYOANI1年C組が「Start Again」に続く4thシングルを9月に発売!
今回のシングルはなんとTVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』OP主題歌「青空のラプソディ」などのfhána(ファナ)佐藤純一さんが作曲を担当!

夏の終わりにふさわしい楽曲となっております。
リリース情報は随時公式HP、Twitterでお知らせしていきますので今後もチェックお願い致します!

fhána(ファナ)
http://fhana.jp/

佐藤純一
Twitter:@jsato_FLEET

「青空のラプソディ」
https://www.youtube.com/watch?v=maKok2RItxM

■fhána(ファナ)
2011年、佐藤純一を中心に、yuxuki waga(ユウキ ワガ)、kevin mitsunaga(ケビン ミツナガ)という3名のサウンド・プロデューサーにて結成。2012年秋、ボーカリストのtowana(トワナ)が加入。

“FLEET”としてYouTube やニコニコ動画が登場する以前からインターネットを拠点に楽曲を発表し、2006 年にメジャーデビュー後も独自のスタンスで活動を続けていた 佐藤純一(サトウ ジュンイチ)を中心に、ニコニコ動画でVOCALOIDをメインボーカルに据えて楽曲を発表していたyuxuki waga(ユウキ ワガ)、 ネットレーベルシーンでエレクトロニカユニットとして活動していた kevin mitsunaga(ケビン ミツナガ)という、「インターネット3世代」に よって 2011年6月にメイド喫茶にて結成。
2012年秋には、ゲスト・ボーカルの1人だった towana(トワナ)が正式メンバーとして加入し、現在の4人体制が完成した。

様々なポップミュージックのフォーマットを取り込んだ新鮮かつ豊かで「泣ける」音楽性と、ボーイ・ソプラノのようなニュートラルで清涼感溢れるtowanaのボーカル、時代性と物語性を帯びた歌詞やコンセプト。結成間もないfhánaは、SNSを中心に瞬く間に話題を呼んだ。

アニメロサマーライブには2014年から4年連続で出演しているほか、国内外でライブ活動も積極的に行っており、これまで3回のワンマンツアーではZepp DiverCity Tokyoで大盛況のうちにツアーファイナルを終えた。
また、バンドとして自身の音源を発表するほか、他アーティストへの楽曲提供やサウンドプロデュース、リミックス提供も精力的に行っている。

最新作「Hello!My World!!」に至るまで、12作品ものアニメで主題歌を担当し、タイアップ曲では作品の世界観に寄り添いながらも、アニソン/J-POP/J-ROCK/日本/海外などの垣根を超えた軽やかなスタンスで、音楽への挑戦を続けている。